« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

TINAMI-TV

最近もっと外向きに作品を発表していきたいという思いに駆られまして、イラスト投稿サイトのTINAMIを使わせてもらってます。
他の方の邪魔にならない範囲で、ひっそり参加していきたいと思ってます(^ ^;

それはさて置き、現在TINAMI内では、非常にアグレッシブな企画が進行中のようなので、紹介させてもらいます。

アニメ BLEACH の作画監督や さよなら絶望先生 セキレイ ひだまりスケッチx365 の原画など、豊富な実績をお持ちのアニメータ、古上えいさんから、絵のアドバイスが貰えるかも知れないという、大変貴重な企画が行われるようです。

詳しくはこちらをどうぞ↓
http://www.tinami.com/lounge/collabo/article/111

応募の締め切りが明日(8月23日)と迫ってますが、過去作品でもOKとのことなので、まだ間に合いますよね。

その他、TINAMIにはアドバイスラウンジなどもあり、画力向上を目指す方にとっては非常に興味深いサイトだと思います。

TINAMI
http://www.tinami.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉田コンツェルンは楽しい

Ns_011
いきなりでなんですが、MSXパソコン生誕30周年に便乗をお祝いして、密かに制作中のMSX用のシューティングゲーム「アクションKOS選手権」のタイトル画面です。

自分でも色々と酷いと思いますが、なかなか直す気が起こりません(爆)

制作にはMSX用のSTGコンストラクションツールの「吉田コンツェルン」を使用してます。
当時作りかけで放置されていたものを、ちょっと弄くってみよう!という軽いノリでやってます(^ ^;

Ns_012
ちなみに、ゲーム本編はこんな感じです。
完全にネタに走ってます(^ ^;

Ns_013
↑タイトルCGエディット画面。

Ns_014
↑ルーペツールでドット絵的に描いていきます。

Ns_015
↑タイトル画に続いて交互に表示されるストーリテキストを編集中の図。

吉田コンツェルン内蔵のテキストエディタは、(今の基準で考えると)かなり使いにくいですが、テキストファイルのインポート機能があるので、Windows用のテキストエディタで編集した文章を読み込ませてます。

Ns_016

■吉田コンツェルンとデザエモン■

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷却ファンのグリスアップ

東芝のdynabook Satellite J32 130C/4というノートパソコンを愛用しています。
スペックは低いですが、ノートPCなのにフロッピーディスクドライブが付いていたり、内蔵スピーカの音質が意外と良かったり(アナログのマスターボリュームが付いているのが便利です)、色々とお気に入りのマシンです(^ ^;
Ns_004

ところが最近は冷却ファンのトラブルで、まともに使えない状態になってました(T_T)
という訳で重い腰を上げて、冷却ファンの分解掃除&グリスアップを行いました。

Ns_005
↑ ノートPCの筐体をパカっと分解。何回やってもめんどくさいです(^ ^;

Ns_006
↑ CPUクーラー部。
去年分解掃除しているので、それほど埃はたまっていません。

Ns_007
↑ 問題の冷却ファン
新品のファンに交換すれば良いのですが、専用品は高価なうえに、同じファンに交換しても将来同じトラブルを発症しそうな気がします…

Ns_008
↑ MCF-TS6512M05-3 DC5V 300mA CODE GDM610000178

Ns_009
↑ ファンも分解!

Ns_010
↑ 軸受け部分を掃除して、新しいグリスを注入します。

あとは元通りに組み立て直して、作業終了です。

電源を入れれば、Windowsがスムーズに起動して、ファン異常のエラーメッセージも出なくなりました。
時折「カリカリ」と何かが擦れるような異音がします。もっと粘度の高いグリスで試してみたい気もしますが、手持ちにありません…

グリスアップしてから一週間ほど経過しましたが、今のところ問題なく使えています(^ ^)

※Satellite J32の分解方法はこちらのページを参考にさせてもらいましたm(_ _)m
■dynabookをもっと楽しもう!
SatelliteJ10/J11/J12/J30/J31/J32/J40/J50/J60/J61/J62CPU冷却ファン交換
http://dynabook.biz/applications/fan_j/index.html

■ノートパソコンを修理する(1)■

■冷却ファンのグリスアップ(2)■ (続きの記事)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たこフェリー擬人化イラスト

久しぶりにイラストを描きました。
なんやかんやで、イラストを描くのは1年半ぶりぐらいになってしまいました(滝汗)
光陰矢のごとし!時の流れが怖いです(^ ^;

Ns_002

私の地元にかつて「たこフェリー(明石フェリー)」というのがあって、そのうちの2隻を擬人化してみました(^ ^;
キャラ紹介とか、大きい画像は、■投稿先サイト■で見て頂けるとうれしいです。

私が子供の頃は、何処に行っても船があるのが当たり前でしたが、明石海峡大橋の開通や、ETC割引、高速週末1000円の影響で、すっかり淘汰されてしまいました。
近所の港に行っても、もぬけの殻のわびしさだけが漂います(T-T)

そんな訳で、昔を思い出しながら、遠い将来、船の運航が再開できるような日が来る事に淡い期待を抱きつつ、擬人化キャラを描いてみました。

■たこフェリー
http://www.taco-ferry.com/

ちなみに、私の■メインブログ■の方にも、船関連のネタがありますので、よろしければ読んでやってくださいm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »