« たこフェリー擬人化イラスト3(改) | トップページ | PCスピーカを修理する »

ごまかされたナチス発言

こんな事を書くと、また叩きまくられるのかもしれませんが、自分の感性に嘘はつけないので、勇気を出して記事にします。

麻生副総理の憲法改正めぐる発言の詳細
http://www.asahi.com/politics/update/0801/TKY201307310772.html

初めから最後まできちんと読んでも、「ナチスを反面教師に」なんてニュアンスは全く含まれてないですね。
ナチスの事を否定的な例としてあげるなら、「僕は民主主義を否定するつもりはまったくありませんが」なんて但し書き的なフレーズはいらないはずです。

発言全体としては、改憲反対派とか意見の異なる人たちを黙らせて、静かに憲法を改正させたい。
その為に、ナチスがワイマール憲法を無力化する為に行った手法が参考になるんじゃないか。としか解釈しようがありません。

さすがに麻生さんも、ナチスの政治理念を全面的に支持している訳ではないと思いますが(そう思いたいですが)、ヒトラーの政治手腕など部分的に、政治家として評価したいと思っているから、あのような発言になるのでしょう。

さらに問題なのは、この発言の趣旨を180度変えて、本心をごまかして擁護している人が大勢いる事が、非常に怖いです。

報道そのものが歪曲されている!という意見もありますが、どの部分が歪曲されているのか、具体的に示した記事は、私の知る限り見当たらず、依然釈然としません。

|

« たこフェリー擬人化イラスト3(改) | トップページ | PCスピーカを修理する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ごまかされたナチス発言:

« たこフェリー擬人化イラスト3(改) | トップページ | PCスピーカを修理する »