« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

さとうささらのCD販売

CeVIO Creative Studioのライセンス問題に関連して、ふと思ったのですが、CeVIOプロジェクトさんの方で、さとうささら名義のCDアルバムを作って販売するというのはどうだろうとか考えてました。
そしてそのCDアルバムへの収録曲を決める為のコンテストを開催するというのは、いかがでしょうか?
(ここで書いても仕方ないんですが…(^ ^;)

なんでこんな事を思うのかというと、CeVIOでは個人ユーザーが自分の楽曲を販売するのは、ライセンス的にほぼ不可能なので、それならば代わりにCeVIOプロジェクトさんの方で楽曲を販売できる道筋を用意して欲しいなぁと考えた次第です。

便宜上CDアルバムと書きましたが、複数の楽曲をセットにしたダウンロード販売の方がローリスクで良いですね。

コンテストで未発表(←重要)の楽曲を募って、音楽性の高い作品をセレクトしてアルバムに収録。
アルバムの売り上げから所定の割合を、作者に印税として還元すればいいのではないでしょうか。

クリエイターの方々も、経済的にちゃんと報われる仕組みが出来れば良いなぁと願っております。

■CeVIO Creative Studioの音声データ(トーク及びソング)の利用について
http://cevio.jp/others/commercial/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマホでお絵描き~

前々からやって見たいと思っていた、「スマホでお絵描き」に挑戦してみました。
スマホ本体は前回紹介した「富士通 ARROWS Kiss F-03D」で、お絵描きアプリの「SketchBookX」を使用しました。
Ns_085

構図的には何のひねりも無く、いつもの角度と向きのキャラ絵です(爆)

スマホと言う事で、画面が小さかったり、ペンの精度が非常に悪かったり、当然ながら筆圧機能もなかったりと、色々と描きにくさはあるんですが、なにより画面に直接絵が描けると言うのは、楽しいものですね(^ ^)

SketchBookXというアプリ、スマホ用のお絵描きツールでありながら、レイヤー機能まで搭載した凄いアプリです。

ただ、レイヤーのグループ機能や、領域の選択機能はない(ような気がする)ので、普段パソコンのPhotoshopでやるような色の塗り方はできない事に気付きました(汗)
次に描くときは、もうちょっと工夫して色塗りをしてみたいです。

でも一番困るというか怖いのが「左右反転機能がない(ような気がする)」点ですね(爆)
反転させて確認しなくても、一発でちゃんとした絵が描けるようになりたいものですねf(^ ^
Ns_086
↑ついでに線画もアップしておきます(^ ^;

■netCC新着作品一覧ページ
http://netcc.rgr.jp/newcc_page/0.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »