« 新曲アップしました(白色の歌姫) | トップページ | たこフェリー擬人化イラスト5(改) »

群馬県から来た少女(スマホゲーム)

更新頻度が極めて低い当ブログですが、いつもにも増して久々の更新になってしまいました(汗)

今回は「MSXパソコンぽい」と巷で話題のスマホゲームを入れてみたので、そのレビューです(^ ^;

群馬県から来た少女(Google play)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.huga.gunma002&hl=ja

同名ライトノベルの番外編として、群馬の最新技術を駆使して作られた横スクロールシューティングゲームなのだそうです。

Ns_092
↑どこか見覚えのあるようなタイトルロゴ

Ns_095
↑ゲーム本編
これはファミコンではなく、紛れも無くMSXのテイストですね。
画面をなぞるだけで、手軽に横画面STGの醍醐味が味わえます。

しかしなんと言っても特筆すべきなのは、アプリ起動直後に表示される、パッケージイラストでしょう(^ ^;
Ns_093
なにかのパロディのような気がしますが(元ネタが分からない…)、色々と魅惑的すぎます~

Ns_094
そしてその次に「DSX」の起動画面が(^ ^;
ゲームカートリッジを手にとって、MSXパソコンのスロットに差し込み、電源を入れてゲームを立ち上げるまでの流れを、スマホ上に再現しているんですね。

Ns_096
同封の説明書も、こだわりの再現度です!

ちなみに本物のMSXパソコンは、こんな感じの機械です。

本物のMSXで動く横スクロールSTGのプレイ動画

■吉田コンツェルンは楽しい■

■富士通 ARROWS Kiss F-03D■

|

« 新曲アップしました(白色の歌姫) | トップページ | たこフェリー擬人化イラスト5(改) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 群馬県から来た少女(スマホゲーム):

« 新曲アップしました(白色の歌姫) | トップページ | たこフェリー擬人化イラスト5(改) »