アニメ・コミック

初音ミクと児童ポルノ禁止法改正案

こう言う話しを聞くと毎度の事ながら、政治は漫画やアニメの規制より、もっと他にやるべき事が沢山あるだろう!と思ってしまいます。

■児童ポルノ禁止法改正案で初音ミクを語る!? 片山さつき議員の発言にネットで戸惑いの声
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1307/03/news097.html

こんな話題で初音ミクが出てくる唐突さに唖然としてます(^ ^;
初音ミクが犯罪を助長しているとは到底思えませんが、仮にそれに影響を受けて犯罪を犯す人がいたとしても、100%そいつが悪いですよね。
フィクションと現実をごっちゃにしてしまう人が一番厄介です。
責任の所在を曖昧にしないで欲しいですね。

そういえば前に、プリキュアの影響を受けて犯罪を起こした人がいたような気がしますが、プリキュアのようななんの当たり障りもないようなアニメですら、人によっては有害な訳ですから、こう言う一部の特殊な人間に合わせて創作物を規制していたら、ホントに何も作れなくなるでしょうね。

ただ単に犯罪を犯した人間の倫理観が欠落していただけの話なのに、無理やり変な方向に持っていこうとする人が多すぎる気がします。

青少年の保護とかもっともらしい理由をつけながら、実際は2次元的な架空のキャラクターが持てはやされると、実在する女性を扱うアイドル業界とかAV業界とか風俗業界とかに悪影響を及ぼすので、規制して骨抜きにしたいとか、初音ミクのような既存のマスメディアや音楽業界の窺い知れない所で生まれるムーブメントを潰したい!or規制して自分たちの管理下に置きたい!とか思ってる人がいるんじゃないかと勘ぐりたくもなります。

■漫画アニメなどの創作物の規制に反対します(次の記事)
http://anmanga.cocolog-nifty.com/anma/2013/07/post-b22a.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)