« 次世代MSX0&MSX3に対する悲喜こもごも | トップページ | SONYのMSX2+パソコンと「F1ツールディスクII」 »

超久しぶりにMSXパソコンの電源を入れる

有難くも現在無料公開中の往年のパソコン雑誌「MSXマガジン」を毎週楽しみに読ませてもらってる影響で、私の中のMSX熱がふつふつと再燃してきます。

私が所有している2台のMSXパソコン(Panasonic FS-A1WX)は、今の住処に引っ越して以降、設置する場所が無くて長年しまい込まれたままになってました。
Ns_138
そこで今回は一念発起?して無理やり設置スペースと出力装置(テレビ)を確保して2台のMSXパソコンを引っ張り出してきたのですが…

電源を入れても反応なし!まさかの通電なし状態でしたorz
かつてのMSX仲間から譲り受けたもう一台の方は、起動するもののFDDベルトが劣化していてフロッピーディスクが使用できない状態になってます。

という訳で通電しない方のMSXのカバーを開けて故障原因を探ります。

コンセント側からテスタで導通をチェックしてみると、電源スイッチの接触が怪しいことが判明。
Ns_139
とりあえず電源スイッチを分解してみます。(半田は外さなくても分解できます)

接点が黒く汚れていたのでアルコールで洗浄。
Ns_140
Ns_141

スイッチのケース側の接点も掃除。
Ns_142Ns_143

綺麗になったら、バラバラにしたスイッチの部品を組み直します。
Ns_144
一番下の小さな金属板パーツが中々上手く収まらず、組み立てにちょっと苦戦…

電源スイッチ分解掃除後は、問題なく電源が入るようになりました。
Ns_145
掃除しただけなのでいずれ再発するかもしれませんが、しばらくは大丈夫でしょう。
修復困難な深刻な故障じゃなくてセーフでした(^ ^;
Ns_146
不動のFDDはどうするか?ベルト交換かドライブごと交換か、ドライブ交換はおおごとだし、ベルト交換だと大して使わないうちにまた劣化しそうだし、とりあえず今は保留という事にしておきます。

PanasonicのMSXパソコンをSONYのトリニトロンテレビに繋ぎ、SONYの「F1ツールディスクII」をPanasonicのMSXパソコンで使う。
Ns_147

SONYの「F1ツールディスクII」 手持ちのWindowsパソコンからは認識すらできなかったので、ディスク壊れてるorz と、ずっと思い込んでいたんですが、今回もしやと思ってMSX実機から立ち上げてみたら普通に起動できました。
Ns_148
滅茶苦茶久しぶりに再会を果たせた「F1ツールディスクII」これは予想外の嬉しさです!

「F1ツールディスクII」の内容については、また改めて紹介したいところです。

アカシックライブラリー(MSXマガジン無料公開中)
https://akasik-libraries.jp/

【A2】【MSX0 Card】MSX技術を活用した新世代IoTデバイス
https://kibidango.com/2414

|

« 次世代MSX0&MSX3に対する悲喜こもごも | トップページ | SONYのMSX2+パソコンと「F1ツールディスクII」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 次世代MSX0&MSX3に対する悲喜こもごも | トップページ | SONYのMSX2+パソコンと「F1ツールディスクII」 »